古美術青華堂 京都市東山区新門前通

新着商品を見る

すべての商品を見る

買取・委託販売のご案内

新着商品

新入荷商品をご紹介しております。 これまでの掲載商品は「商品一覧」からどうぞ。

お問い合わせフォーム

H779 李朝・染付宝尽くし文丸壺(韓国李朝時代) >> 李朝・染付宝尽くし文丸壺(韓国李朝時代)
李朝時代後期。青みがかった白磁の肌に鮮やかな色の呉須で吉祥文様(巻物と花輪違い)とともに牡丹が描かれています。
寸法(cm):径15.5×高12.0
価格:¥180,000
H734 織部焼・唐草文陶製硯(江戸時代) >> 織部焼・唐草文陶製硯(江戸時代)
江戸時代中期頃。底部には「元禄三年/濃州土岐郡久尻窯/林五郎作」と銘文がございます。著名な陶芸家・加藤卓男氏による識箱入り。
寸法(cm):13.1×19.4×高3.4
価格:お問い合わせください
H776 根来塗・台鉢(江戸時代) >> 根来塗・台鉢(江戸時代)
江戸時代後期頃。朱と黒のコントラストが美しい根来塗の台鉢(台皿)です。
寸法(cm):径23.0×高11.0
価格:¥200,000
H781 木彫・ひょっとこ面(桃山〜江戸時代) >> 木彫・ひょっとこ面(桃山〜江戸時代)
桃山〜江戸前期頃。状態は良くないものの、時代を経て初めて得られるこってりとした木味が何よりの魅力。古格溢れる一品です。
寸法(cm):14.8×20.0×8.2
価格:¥80,000
H767 李朝・辰砂花文壺(韓国李朝時代) >> 李朝・辰砂花文壺(韓国李朝時代)
肩部分に軽妙な筆致で花が描かれております。一部に煙が入っており、仕上がりにムラがあるのが残念ですが、鮮やかな赤を呈す辰砂の美しい色合いを楽しめる一品です。
寸法(cm):径16.2×高16.2
価格:¥700,000
H777 古染付・山水帆船文大皿(中国明時代) >> 古染付・山水帆船文大皿(中国明時代)
時代は中国明時代末頃。そびえ立つ山々の間に浮かぶ帆掛船が中央に配され、その周囲には楼閣や橋、人物、松の大樹など、様々な要素が丁寧に書き込まれております。
寸法(cm):径34.3×高8.5
価格:¥500,000
H765 一玉斎銘・木彫蓮に蟹文筆架 >> 一玉斎銘・木彫蓮に蟹文筆架
蓮に留まる蟹が表現されています。作者の詳細は分かりかねますが、蓮の葉や花托の繊細な表現からは、技術の高さが伺えます。
寸法(cm):11.3×4.1×2.4
価格:¥80,000
H764 蒔絵・十二律管文大鼓(江戸時代) >> 蒔絵・十二律管文大鼓(江戸時代)
江戸時代頃。黒漆塗の地に蒔絵で十二律管が描かれた珍しいデザインの大鼓(大皮)です。
寸法(cm):径11.7×高29.0
価格:¥280,000
H754 李朝・染付草花文徳利(韓国李朝時代) >> 李朝・染付草花文徳利(韓国李朝時代)
李朝時代後期頃。手慣れた伸びやかな筆致で岩場に生える草花が描かれた瀟酒な印象の染付徳利です。
寸法(cm):径11.2×高16.4
価格:¥230,000
H755 李朝・染付鳳凰文壺(韓国李朝時代) >> 李朝・染付鳳凰文壺(韓国李朝時代)
李朝時代後期。簡略化されてはいるものの伸びやかな筆致で、長い尾をなびかせて雲間を飛ぶ鳳凰の姿が実にユニークに表現されています。
寸法(cm):径17.8×高23.4
価格:¥280,000
H742 古伊万里・色絵金彩草花文沈香壺(江戸時代) >> 古伊万里・色絵金彩草花文沈香壺(江戸時代)
江戸時代後期頃。玉と戯れる獅子を象った古銅の置物です。玉は別に造られており、左前脚を上に載せるようになっております。
寸法(cm):径26.9×高35.2
価格:¥280,000
H741 古銅製・玉取獅子置物(江戸時代) >> 古銅製・玉取獅子置物(江戸時代)
江戸時代後期頃。玉と戯れる獅子を象った古銅の置物です。玉は別に造られており、左前脚を上に載せるようになっております。
寸法(cm):22.9×9.7×高17.5
価格:¥160,000
H759 李朝・染付梅竹文丸壺(韓国李朝時代) >> 李朝・染付梅竹文丸壺(韓国李朝時代)
時代は李朝時代後期頃。軽妙且つ伸びやかな筆致で梅と竹が大胆に描かれた丸壺です。
寸法(cm):径19.1×高18.8
価格:¥280,000
H740 再興九谷若杉窯・染付竹に雀文徳利(江戸時代) >> 再興九谷若杉窯・染付竹に雀文徳利(江戸時代)
雀や梅、松、竹の描写など軽妙な筆致で丁寧に描かれた優品。全体的に甘手の仕上がりになっているのもこの窯の特徴です。
寸法(cm):径22.0×高41.4(蓋含まず)
価格:¥200,000
H737 呉須手・染付鶴文皿(中国明時代) >> 呉須手・染付鶴文皿(中国明時代)
時代は中国明時代頃。自由奔放な筆致で中央に立ち鶴が描かれた呉須手の八寸皿で、民窯らしい素朴な趣の一品です。やや厚手の造り。
寸法(cm):径24.8×高4.9
価格:¥150,000
H735 亮則銘・木彫亀置物 >> 亮則銘・木彫亀置物
津田亮則(1888-1955)は江戸時代末に根付師・松田亮長によって創始された「一位一刀彫」の系譜を継ぐ飛騨の名工。木目やノミの彫り跡をそのまま活かすように仕上げられているのが特徴です。
寸法(cm):14.4×6.7×高4.8
価格:¥150,000
H731 古伊万里・染付牡丹文水注(江戸時代) >> 古伊万里・染付牡丹文水注(江戸時代)
江戸時代中期、元禄期頃。輸出用に作られたものでしょう。大ぶりのサイズが魅力。濃く鮮やかに発色した染付の色合いが華やかな印象。
寸法(cm):18.0×17.5×高30.8
価格:¥350,000

先頭へ戻る